MENU

【2022】にじさんじオーディション参加方法は養成所のみ!年齢制限などある?

”にじさんじ”に所属するには2022年最新情報として「オーディション」がなくなり、養成所に参加になったということで話題になっています。

ここでは2022年9月の情報として、にじさんじの養成所は年齢制限があるのか?応募要項は?についても詳しくまとめています。

目次

【2022】にじさんじのオーディションはなくなった?

バーチャルライバーとして活躍するための新たなタレント育成プロジェクトが誕生しました!
にじさんじなどを運営するANYCOLOR株式会社が養成所「バーチャル・タレント・アカデミー」を開校しました。

ということで、にじさんじの第3期候補生のオーディションを最後になり、現在はバーチャル・タレント・アカデミー(VTAという養成所を通した形になったということです。

にじさんじ,オーディション,2022

これまでのオーディションと何が違うのか見ていきましょう。

オーディションと養成所募集の違い

にじさんじのオーディションと養成所の募集で何が違うのか?それはこれまでのオーディションでは合格すると即所属が決定していました。

方や養成所のオーディションは次のように公表されています。

オーディションを通過していただいた方に入学のご案内を差し上げます。入学後、長期のアカデミーのプログラムを経て、所属中に才能が認められた方は、弊社所属のタレントとしてデビューしていただけます。

引用元:ANYCOLOR

そしてにじさんじの「オーディション」はなぜなくなったのでしょう?

オーディションがなくなった理由は?

にじさんじのオーディションがなくなった理由はこちら!

  • オーディション応募件数が多すぎた。
  • 本気でにじさんじに入りたい人を選べる様に。

オーディションに関してはとにかく応募件数が多かったこと、そして合格すると即所属だったために、その中には自己申告の内容が盛り過ぎている、または、虚偽の言動などもありそれに一つ一つ対応していくのが困難になったということも言われています。

なので養成所方式にすることで、こんな利点が見込まれます。

  • より本気の人が応募できる。
  • スキルアップが望める。
  • にじさんじ側が人物の素質を見極められる。
  • にじさんじ側が最終的に優秀な人材を採用できる。

養成所に入ると、様々な科目が学べ、例えば配信の基礎.ネットリテラシー.歌.ダンスなどということなのでより、にじさんじ側が求める人が育つということですね。

では、にじさんじ養成所の募集はいつ行われているのでしょう?

【2022】にじさんじの養成所の募集は?

にじさんじの養成所の募集は現段階で発表されていません。(2022年9月15日時点)

これまで3回の養成所オーディションが行われています。

  • 第1回オーディション: 2021年6月~7月迄
  • 第2回オーディション :2021年11月~12月迄
  • 追加オーディション: 2022年3月末迄

そして養成所1回目のオーディション合格者はは9名、そのうち2022年3月に3名がデビューしています!

なんとオーディション合格倍率は111倍と言われていて、なんとも狭き門であることがわかり、それだけ大人気のVtuberと言う職業なんですね。

それでもVTuberを目指している人には絶好のチャンスのにじさんじの養成所オーディションになるでしょう。今後の募集に注目です。

にじさんじの養成所応募条件・年齢制限は?

にじさんじの養成所に応募の際の年齢制限はありません!その他学歴・経験不問!

これは特に1回目の応募の時でした。と言うのもその後の追加の募集では選考に時間がかかりすぎるということで経験者のみとなったようなので毎回要チェックですね。

では1回目の募集の時の応募条件を参考に見ていきましょう。

にじさんじ,オーディション,2022

▼ 応募条件

  • 継続的に活動できる、かつ優先的にスケジュールを調整できる方。
  • 週に5日以上の活動スケジュールを確保できる方。
  • 都内での面接に必ずご参加いただける方。
  • これまでの経験は不問です。学ぶ姿勢のある方を募集します。

応募後の選考内容は、①一次選考(書類審査)②二次選考(通話面談)③適性検査(Webテスト)④最終選考(都内にて面接)という流れです。

*こちらは1期生募集の際の応募要項になりますので今後、変更されることも考えられます。その都度、要チェックです。

そして養成所に入る前提では次のようなことが求められます。

  • 継続的に活動できる、かつ優先的にスケジュールを調整できる方。
  • 週に20時間以上(うち週に平日3日の都内での夜間レッスン)の活動スケジュールを確保できる方。
  • 都内での面接に必ずご参加いただける方。
  • 学生(高校生も可)、未経験者問わず、学ぶ姿勢のある方を募集します。

今後の応募は常に公式HPをチェックすることをお勧めします。

にじさんじVTAの4つの特徴

にじさんじの養成所オーディションの倍率が111倍になるほど人気の理由は4つの特徴にあると思われます。

  • バーチャルの世界で羽ばたく「タレント」として学ぶ。
  • アカデミーで学び、全世界へデビュー。
  • アカデミー入学に際しては入学金・受講料はかかりません。
  • 受講中はマネージャーがサポート。

にじさんじの養成所(VTA)のオーディションに合格すると、Vtuberとしてのスキルを学ぶことが出来、歌やダンスも学ぶことが出来、初心者に嬉しい学びと夢へのチャンスの場になります。

また養成所で才能が認められれば、見事!にじさんじの所属タレントとしてデビューできます。

そして何より、、養成所の入学金や受講料がかからない!受講中はマネージャーまでつけてくれるサポートぶりです。

業界では認知度も高いにじさんじ(ANYCOLOR株式会社)だからこそのサポートです。

それだけに本気でVtuberの道を目指す人のみの応募が待たれるということですね。

Vtuberになりたいと思っている方に、にじさんじの養成所は信頼できるものではありますが、具体的にメリット・デメリットについて考えてみましょう。

にじさんじの養成所に入るメリット・デメリット

にじさんじの養成所・VTAに入るメリット・デメリットは?

メリットデメリット
・にじさんじという知名度の高さ
・高いレベルのスキルを学べる
・実力とやる気重視
・入学金・受講料ゼロ
・手厚いサポート
・東京での受講のみ
・受講のためのスケジュールを優先
にじさんじ,オーディション,2022

メリットはここでご紹介したにじさんじの養成所の内容を見るとよくわかると思います。

またここに書き出したデメリットは、デメリットと言うより例えば、お勤めされている方に関して言うと、養成所のために時間を優先出来るかと言うことが一番の悩みどころになるでしょう。

それでもVtuberの夢を持っている方にはぜひ、にじさんじの養成所オーディションを要チェックしていてください!

まとめ

多くの人気tuberやタレントが所属している「にじさんじ」のオーディション合格で一発所属の形がなくなり、2021年6月から養成所(バーチャル・タレント・アカデミー(VTA)に入るためのオーディションになりました!

まずは養成所に入れるようオーディションを受け、見事合格するとさまざまなカリキュラムを受け、優秀と認められた方にはVtuberとしてのデビューの道が開けます!

すでに2022年3月には養成所の1回目のオーディションで受講した9人中3名がデビューしているということです。

ぜひ!Vtuberを目指す方はにじさんじの養成所・バーチャル・タレント・アカデミー(VTA)のオーディション要チェックです!

目次
閉じる