MENU

舞いあがれの相手役(結婚相手)は赤楚衛二?目黒蓮?三角関係に発展?

舞い上がれ,相手役

NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2022年10月3日(月)から放送され、出演者たちの豪華さに加え、ヒロインの相手役に大きく注目されています。

舞いあがれの相手役は赤楚衛二さんなのか?目黒蓮さんなのか?SNSの予想の声も盛り上がっています。

ここではしっかり理由付けして考察していきます!あらすじ@恋愛篇もどのように関わり合っていくのかまとめてみます。

目次

舞いあがれヒロインの相手役・考察結果は!?

NHK朝ドラ「舞いあがれ!」の主人公の相手役(結婚相手)は赤楚衛二さん予想します!

舞いあがれ,相手役

ドラマ「舞いあがれ!」の作中で福原遥さん演じる舞と赤楚衛二さん演じる貴司は幼馴染と言う間柄です。

赤楚衛二さんの貴司はたくましさや男らしいという感じではないのですが、一緒にいると心が落ち着くと感じる存在の役柄というところから、夢に向かって邁進していくヒロイン・舞も心のよりどころ、支えとなる存在・貴司となるのではないでしょうか。

たた、子供のころから変わらない思いでいるのか..イヤ、そこは様々な人間模様もありながら葛藤もありの長い時間をかけていくと想像します

舞いあがれ!の相手役にもう一人、ジャニーズ・Snow Manの目黒蓮さんも相手役としてSNSでの予想で名前が挙がっています。

あわせて読みたい
舞いあがれは目黒蓮はいつから出演?11月中旬の第8週! 2022年10月3日より、NHK朝ドラ『舞いあがれ!』がスタートしました! Snow Manの目黒蓮さんが出演することが決定し、ジャニーズファンからはイケメン&演技力の高い目黒...

ネットでの舞いあがれ!の相手役予想も希望と言う点から赤楚衛二さんと言う声が多いようです。

舞いあがれヒロインの相手役ネットの予想は?

舞いあがれ!のヒロインの相手役としてSNSでは期待も含め、多くの声が聞かれています。

ヒロインと幼馴染というのはこれまでの朝ドラでのよく設定されている役どころですが、ヒロインと幼馴染が結婚したというストーリーがほぼないという言われていますが、舞いあがれ!ヒロインの相手役は赤楚衛二さんだとする理由も深堀していきます。

舞いあがれヒロインの相手役・赤楚衛二の理由は?

NHK朝の連続ドラマ「舞いあがれ!」は原作がなくオリジナル作品のため、ヒロインの舞が誰と結ばれるのか、現段階では分かっていません。

舞いあがれ,相手役

が、ヒロインの相手役が赤楚衛二さんと予想する理由となった注目ポイントはこちらです。

  • ここ数年超売り出し中の俳優と注目度が高い
  • 朝ドラでは幼馴染と結婚と言うのはほぼない中で2018年の「半分、青い」が最終的に幼馴染と結ばれたときの再来か!?と期待
  • 舞いあがれ!の”人物紹介”のところで「舞にとって心のオアシスのような存在になっていく」と書かれている。
  • ストーリーでは『貴司が会社を辞めて一時行方不明になり五島にいく』という回がある….これは!?

これらのポイントを詳しく解説していきます!

相手役・赤楚衛二の理由を解説

舞いあがれ!のヒロイン相手役が赤楚衛二さんだとここでは予想でいますが考察のポイントとなった事柄を解説していきます。

まず朝ドラ「半分、青い」から…。
ヒロイン(永野芽郁)が成長し、初恋の相手(中村倫也)との恋を経験し、最終的に初恋相手ではなく、「一番大事な人がわかった」そしてその人の前では「ずっと変わらないでいられる」と幼馴染(佐藤健)への気持ちに気づくという流れです。

ドラマの中では結婚するという場面にはならないものの相手役の「俺でいいのか」」のセリフの通り2人は結婚と言う流れになったと思われます。

舞いあがれ,相手役

まさに舞いあがれ!の赤楚衛二さん演じる貴司はヒロイン・舞にとってそんな(「半分、青い」の時の)幼馴染と同じ立ち位置であれ!と期待します。

そして…..人物紹介の「….オアシスのような存在になっていく」とは、ただの幼馴染だったら、ずーっと変わらずそんな関係では?と思いますが、月日が流れていってお互いの関係性がもっと気持ち的に深まっていく様子が伺える紹介の仕方だと深読みしています。

さらに….

一時、行方不明になる貴司が幼少期に体が弱かった舞が過ごした五島に行くという設定が貴司は舞にとってただの幼馴染ではないという予感をさせます!

このようなことからヒロイン・舞の相手役は赤楚衛二さんだと予想する理由とします。

舞いあがれ!は3つの場所からストーリーが展開していきます。

  • 東大阪(ものつくりの町で舞が生まれた町)
  • 長崎・五島列島(舞が祖母と暮らす町)
  • 北海道帯広市(舞が航空大学時代に過ごす町)

ではあらためてヒロイン岩倉舞(演:福原遥)、相手役(予想)梅津貴司(演:赤楚衛二)、柏木弘明(演:目黒蓮)について役どころを見ていきます。

舞いあがれ・ヒロイン役 福原遥

「舞いあがれ!」のヒロイン・岩倉舞を演じるのは福原遥さんです。

舞いあがれ,相手役
名前福原遥(ふくはらはるか)
生年月日1998年8月28日([birth day=”19980828″]歳)
出身地埼玉県

ヒロインの舞は東大阪市の町工場の長女として生まれます。(兄がいてジャニーズ・関ジャニ・横山裕さんが演じます)
子供の頃は幼いながらも人の気持ちを感じ取るのが得意でしたがそれが自分自身の気持ちを抑え込んでしまい、時々熱を出してしまうということがありました。

舞がそのような子供だったので母・めぐみは自分の故郷でもある自然豊かな五島列島の実家に舞を預けることにし、そこから舞が心も体も元気に変わっていく事になります。

飛行機への憧れを持ち、様々な人とのかかわりの中で夢を叶えていこうとします。

「舞は自分が先頭を切ってグイグイと周りを引っ張っていく人ではなく、周りの人のことを感じながらもっと幸せになれることって、どんなことだろうと一緒になって見つけていく人。困難をどうしたら乗り越えていけるだろうと一緒に考えて進むヒロイン。福原さん本人がそういうタイプの方。共演者の方と打ち解けていますし、一緒にこのドラマを楽しく作っていきましょうね、という柔らかい温かさを常に持って現場に入ってくれています」と絶賛した。ヒロイン像を体現してくれています。制作統括(チーフ・プロデューサー)の熊野律時氏
引用:ENCOUNT

作中の舞にピッタリのキャラクターが福原遥さんだとイメージが湧いてきますね。

あわせて読みたい
福原遥のまいんちゃん/子役時代の激カワ写真総まとめ!永久保存版の美しさ! 福原遥さんが大注目!その透明感あるかわいらしさはすでに子役時代から話題になっていました。 福原遥さんは2005年にデビューし、子役時代に話題になっていたのは「まい...

↑それにしても可愛すぎて美しすぎるまいんちゃん・・・

舞いあがれ・幼馴染役 赤楚衛二

「舞いあがれ!」でヒロイン・舞の幼馴染・梅津貴司を演じるのは赤楚衛二さんです。

舞いあがれ,相手役
名前赤楚衛二(あかそえいじ)
生年月日1994年3月1日([birth day=”19940301″]歳)
出生地/出身地大阪府守口市/愛知県

貴司は東大阪市の舞の実家の隣で営んでいるお好み焼き屋「うめづ」の息子です。
舞と同じ年で子供のころから舞と仲良しです。

子供のころから古本屋で出会った「詩」にハマり、「ことば」を紡ぐことに興味を持つ本好きな子供で大人になっても変わらず成長していきます。

もともと心優しい子供が「ふつう」になじめない性格で、大人になっても一般に合わせていく事にストレスを感じる繊細なキャラクターです。

そこで作中では一時、行方不明になるという回が出てきて五島にくということになりそうですね。
その貴司は舞の心のオアシスのような存在になっていくというのもヒロインとのつながりの強さや深さを感じさせるキーパーソンになるのではないでしょうか。

赤楚衛二さん自身もインタビューで舞いあがれ!の作中でも「オアシスのような存在になれたらいいな」と語っています。

舞いあがれ・航空学校同期役 目黒蓮

「舞いあがれ!」で舞が大学を辞めて航空学校に入学し、同じ夢を持ち同志となるのが柏木弘明、演じるのは目黒蓮さんです。

舞いあがれ,相手役
名名前目黒蓮(めぐろれん)
生年月日1997年2月16日([birth day=”1970216″]歳)
出身地東京都

柏木弘明は父は国際線パイロット、母は元CAというエリート一家の息子で自身はプライドが高く完璧主義と言う最初は「嫌なヤツ」と言う印象を受けることでしょう。

航空学校ではとっつきにくい感じが余計に気になるかもしれません。そんな柏木弘明が幼少期に自然一杯で温かい人々と触れ合いながら育ってきた舞と出会ってから変わった行く様も注目です。

「脚本をいただいてからの数か月は今までの僕とは違う見方で空を見上げることが増えました。僕が演じる役柄は普段の自分とは正反対の人物ですが、朝ドラの世界観に共演者の方々としっかりなじむようにまっすぐ演じさせていただきます。見てくださる方々に、少しでも楽しみになるような心舞いあがる朝をお届けできればいいなと思います」

引用元:クランクイン

実は目黒蓮さん演じる柏木弘明が舞の相手役で最終的に結ばれるのではないかとウワサもあります。

このドラマ「舞いあがれ!」の予告が2021年年末に流れたときに柏木弘明が舞に「これから先も一緒に飛びたいと思ってる」と言って舞もただ頷くいる場面が流れました。

これがプロポーズしたのではないかと言われ、柏木弘明が舞の相手役で結婚するのではないかと言われているウワサの出どころです。

ただここで考察すると….ドラマの宣伝の段階ですでに結ばれるであろう場面をだしてしまうでしょうか….と勘ぐってしまいます。

あわせて読みたい
舞いあがれは目黒蓮はいつから出演?11月中旬の第8週! 2022年10月3日より、NHK朝ドラ『舞いあがれ!』がスタートしました! Snow Manの目黒蓮さんが出演することが決定し、ジャニーズファンからはイケメン&演技力の高い目黒...

そしてもう一つのあらすじのポイントとして、舞と貴司、そしてもう一人乃木坂46の山下美月演じる望月久留美の存在があります。

舞いあがれ!あらすじ★舞と相手役との恋愛篇

「舞いあがれ!」の幼馴染3人組として岩倉舞・梅津貴司、そしてもう一人が舞の親友となる乃木坂46の山下美月さん演じる望月久留美がいます。

あらすじではこの3人の恋愛模様もあるのではないでしょうか…。

舞←(想い)貴司←(想い)久留美

この様な図と推測します。

舞いあがれ,相手役

久留美は舞とは違い幼い頃に育った家庭環境で苦労しています。

幼い頃に両親が離婚し、父に育てられていますが父が失業したことで経済的にとても貧しい中で苦労してきたという設定です。

舞が久留美を気遣っていたことで親友となり、舞が陽だとすると久留美はその逆。その代わり久留美は落ち着いた雰囲気で親友となる舞を支えるというキャラクターです。

「舞が出会っていく人々のなかでも、貴司と久留美は物語全体を通して支えとなり、かけがえのない存在となっていきます。彼らの関係性がどう変わっていくかも含めて楽しんでほしいです」
制作統括/熊野律時チーフ・プロデューサー談

ヒロイン・舞の恋愛がどうなっていくのか気になりますね。

まとめ

ヒロインを演じる福原遥さんの相手役としてここでは今、大注目の赤楚衛二さんと予想しましたがいかがでしょうか。

舞いあがれ!は東大阪、長崎家の五島列島、海道帯広市を舞台にストーリーが展開していくのも楽しみです。

目次