MENU

林家三平の顔色が悪いのは病気が原因?急激に痩せた理由について調査!

笑点のメンバーである林家三平さんが2021年内で笑点を降板することが発表されましたね。林家三平さんが最近痩せており、顔色が悪いのもあり病気が原因なのでは?と心配の声も多くあります。

そこでこの記事では林家三平さんの顔色が悪い原因が病気なのか、なぜ急激に痩せたのかを調査しました。

目次

林家三平が2021年内に笑点降板を発表!

林家三平,病気,顔色

まず、林家三平さんの笑点降板の報道内容を見てみましょう。

日本テレビ系列の人気お笑い長寿番組「笑点」は19日の放送で、落語家の林家三平(51)が26日の放送を最後に大喜利レギュラーを降板することが発表した。先週の放送で、19日「重要なお知らせ」があることを予告していた。

引用:中日スポーツ

笑点といえば、日曜日の夕方に見る番組でオープニング曲が始まると”日曜日が終わるんだなぁ”と感じる方も多いのではないでしょうか?

そんな笑点のメンバーである林家三平さんが2021年12月26日に番組を降板するという報道が出たので驚きでしたね!

そして、林家三平さんの笑点の降板の理由は色々な噂が出ています。

  • つまらないから
  • 激痩せしたけど、病気が原因?
  • 顔色が悪いけど体調悪いの?

林家三平さんの笑点での評価を厳しくする意見もあれば、体調を心配している声もあります。

その中でも林家三平さんが急激に痩せたことを心配する声が多くありました。では、林家三平さんはどのくらい痩せたのでしょうか?顔色も悪いと言われているので一緒に見てみましょう。

林家三平の顔色が悪いのは病気が原因?

林家三平さんの顔色が悪いと言われている画像を見てみましょう。

林家三平,病気,顔色

出典:日テレNEWS

これは、2021年12月19日に放送された時の林家三平さんです。照明の関係なのかは分かりませんが、顔色が優れないのが分かりますよね。

特徴として

  • 艶がない
  • 土色っぽい

ことが挙げられます。

では、この顔色が悪い状態はどのような病気が考えられるのでしょうか?

林家三平はどんな病気?

では、林家三平さんの顔色が悪い状態で予測できる病気を見てみましょう!

今回の林家三平さんの状態を見てみると、顔色が土色っぽいことが特徴的ですよね。土色っぽい顔色になるということには次のような原因が考えられます。

  • 寝不足や疲労
  • 過度のストレス
  • 貧血
  • 内臓の病気

が挙げられます。

林家三平さんは今回、実力不足ということで笑点の降板をされましたよね。つまり、過度のストレスが溜まっていたのかもしれません。

ですが、内臓の病気も考えられますよね。では、内臓の病気だった場合は何が挙げられるのでしょうか。

林家三平は内臓の病気?

では、内臓の病気の例を見てみましょう。顔色が土色になってしまう場合次の病気が考えられます。

  1. 肝臓の病気・・・急性肝炎、慢性肝炎、肝臓がん
  2. 胃腸の病気・・・胃腸炎、急性盲腸炎
  3. 腎臓の病気・・・腎機能が低下

肝臓の病気の場合は次の原因があります。

  • ウイルス感染
  • 過度の飲酒
  • 肥満
  • 薬の副作用

次に胃腸の病気の場合次の原因が考えられます。

  • 細菌、ウイルス感染
  • 過度の飲酒、喫煙
  • 暴飲暴食
  • ストレス

そして腎臓の病気の場合次の原因が考えられます。

  • 肥満
  • 暴飲暴食
  • 過度の疲労、ストレス

3つの病気で共通しているのは、過度の飲酒や暴飲暴食・疲労・ストレスのようです。その為、急性肝炎や胃腸炎、腎機能の低下の可能性が高いと考えられます。

では、今回林家三平さんが急激に痩せたことも病気と関連しているのでしょうか?

林家三平の激痩せの原因は病気が原因?

林家三平,病気,顔色

林家三平,病気,顔色

では、今回林家三平さんが急激に痩せた事と病気は関係あるのでしょうか?

調査をしたところ、林家三平さんはダイエットをしていたようです。その為、病気とは関連していないことが考えられます。そのツイートがこちらになります。

投稿されたのが2021年4月25日でこの時ダイエット4日目と書かれています。つまり、4月21日からダイエットを始めたようですね!

そして、6月13日のダイエットの経過がこちらです。


6月時点では、食事管理とハンドクラップを行なっているようです。

今回のこのダイエットが病気を意識してのダイエットなのかは分かりませんが、今回急激に痩せたのは病気が原因ではなくダイエットだったようです。

まとめ

目次
閉じる