MENU

AGT2022のトラジャ(TravisJapan)の結果は合格?次の審査はいつ?

トラジャ(TravisJapan)がアメリカの大人気オーディション番組AGT(『America’s Got Talent/アメリカズ・ゴット・タレント』)に出演し,放送直後から世界トレンド入りするほどの話題になっています!

そしてその結果は!?ここではトラジャ(TravisJapan)のAGT結果と次の審査はいつなのか、AGTについても詳しくご紹介します!

トラジャ(TravisJapan)はこのまま世界へ発進していくのか!?

目次

トラジャ(TravisJapan)がAGTに出た結果は!?

トラジャ(TravisJapan)がAGT2次審査見事合格!

トラジャ(TravisJapan)が出演したオーディション番組はAGT「America’s Got Talent(アメリカズ・ゴット・タレント)」season17の第6週放送回です。

トラジャ(TravisJapan)はサイモン他審査員の「3つのYES」を獲得して合格しました!

2022年7月12日(アメリカ現地時間)に出演し放送され、日本での動画配信は翌日7月13日の朝でした。

AGT,トラジャ

トラジャ(TravisJapan)が披露したのはオリジナル曲「夢のHollywood」の英語ヴァージョンでした。

一糸乱れぬフォーメーション、ダンス、アクロバット、歌と会場は拍手喝采大いに盛り上がりました。

その日、初めてトラジャ(TravisJapan)を目にしたアメリカの会場のお客さんもいたと思いますが今、日本のエンターテーメントの先駆者ジャニーズが一押しのトラジャ(TravisJapan)がこれはアメリカでも手ごたえあり!の瞬間でした。

AGT,トラジャ

AGTではどんどん予選を勝ち進んでいってその先、決勝でWinnerとなれば世界デビューも間違いなし!というオーディション番組です。

トラジャ(TravisJapan)も2022年3月から留学しているアメリカで存在感をアピールしましたね。

さて、2022年7月12日(アメリカ現地時間)で初めて審査員による予選に出場し合格したトラジャ(TravisJapan)ですがAGTの審査は今後、どのように進んで行くのでしょうか。

トラジャ(TravisJapan)のAGTでの次の審査はいつになるか調べてみました!

トラジャ(TravisJapan)・AGT次の審査はいつ?

トラジャ(TravisJapan)の2次審査が放送された2022年7月12日(アメリカ現地時間)は、AGT・season17の第6週放送回でしたが、トラジャ(TravisJapan)の次の審査日の情報ははっきりしていませんが有力情報としては….

2022年8月9日(火)以降(8月上旬)になる可能性ありということです。

AGT・season17で2次審査合格の”組数”により3次審査の番組スケジュールを組むことになるので次回の審査日がいつになるかまだ定かではないです。

トラジャ(TravisJapan)がこのまま勝ち進んでいくとフィナーレを含め一般的に残り5回の審査があることにありますが2次審査合格で3次審査に進める可能性がある条件があります!

AGT,トラジャ
  • 審査員にインパクトを与え、お眼鏡に適う
  • 会場の盛り上がり、スタンディングオベーション状態なら可

明らかにこの様な状況があると3次審査に進めるシステムだと言われています。

以前もスタンディングオベーションになるパフォーマンスをした出演者が3次審査で審査員・観客の前に登場すると待ってました!とばかりに観客から大きな拍手で迎えられた場面を目にしたことがあります。

▼歴代参加者の日本人や選考ステップも詳しく紹介されています

Lovetune+++
AGT(アメリカンゴットタレント)歴代優勝者の日本人は誰?選考ステップも詳しく紹介 | Lovetune+++ AGT(アメリカンゴットタレント)と言えばアメリカの大人気オーディション番組ですが、日本人も出演したことがあることから日本でも知られている番組です。 ただその中で歴代...

トラジャ(TravisJapan)も間違いなく3次審査に進み、そのような状況で出場し、迎え入れられると思います。

AGTの審査の流れ

AGTの審査の流れをまとめましたのでご覧ください。

審審査段階審査内容
1次審査Producers’ auditionsプロデユーサーによる一般選考
(テレビ放送なし)
2次審査Judges’ auditions実際のステージで行われる1回目の審査
<ゴールデン・ブザー(Golden Buzzer)>審査員受けが良かったり、観客に称賛された場合などに押される。
・ラスベガス・ウィーク免除
・準々決勝進出決定
<ラスベガス・ウィーク>審査員の前に行われる録画の2回目の審査
3次審査Live shows4段階でWinner決定
・準々決勝
・準決勝
・決勝
・フィナーレ

トラジャ(TravisJapan)が合格した2次審査の後にこれまでのシリーズでは<ラスベガス・ウィーク>があるようです。ここでも合否の審査があるということですが、トラジャ(TravisJapan)の2次審査での盛り上がりは生放送の3次審査に進めるに違いない!と楽しみにしたいです。

AGTに優勝すると100万ドルという驚きの賞金が手に入るだけではなく、優勝者はラスベガス・ストリップでの公演にメインでの出演権利を手にできます。

またジャニーズ、そしてトラジャ(TravisJapan)が望む世界進出への道にもつながることになります。

トラジャ(TravisJapan)がAGT出演できた経緯

トラジャ(TravisJapan)がなぜAGTに出演できたのか?
AGTの番組サイドから直接オファーがあったことで出演したということです。

と言うのも2022年3月からトラジャ(TravisJapan)が全員でアメリカ留学しています。

そして留学してすぐに『ワールド・オブ・ダンスチャンピオンシップ オレンジカウンティ 2022』(開催地:アナハイム)に出場し3位になったことでも注目されました。

AGT,トラジャ

そしてこのWODをみたAGT関係者からオファーがあったということです

【和訳】トラジャ(TravisJapan)AGT出演でサイモンの反応は?

AGTと言えば辛口審査員でお馴染みのサイモン・コーウェル氏がいます。トラジャ(TravisJapan)のパフォーマンスに対して満面の笑顔で「魅力的!」「会場も君達を気に入ったようだよ!」と高評価しています!

AGT,トラジャ

「君たちは魅力的で、とても面白いよ。素晴らしい性格を持った人たちなので、本当に笑わせてもらった。(略)そして彼らに僕が感じるのは…僕は彼らがパフォーマンスした曲は好きではないが、それでもみんなが君たちの事を話題にするだろうと。」「僕は観客の声に耳を傾けていたが、観客は君たちのことをとても気に入ってたよ!」

トラジャ(TravisJapan)にコメントしていたサイモンを見ているとあの辛口おじさん(失礼っ!)とは思えない優しくも愛のあるコメントをしてくれていたと感じました。

AGT審査員・サイモン・コーウェルとは?

サイモン・コーウェル氏は敏腕音楽プロデューサーとして有名な方です。

AGT,トラジャ

イギリスのソニー・ミュージックエンタテインメントの音楽プロデューサーのサイモン・・コーウェル氏がこれまで手掛けた世界的人気のアーティストはこちら!

  • ワン・ダイレクション
  • レオナ・ルイス
  • スーザン・ボイル
  • ポール・ポッツなど

ワン・ダイレクションはイギリスのオーデション番組「Xファクター」に個人で出演していたのをサイモンがグループ提案をして結成しています。

レオナ・ルイスも「Xファクター」出身者で2009年にはジェームズ・キャメロン監督の映画『アバター』の主題歌「アイ・シー・ユー」が大ヒットしました。

スーザン・ボイルとポール・ポッツは「ブリテンズ・ゴット・タレント」出身者で、番組出演の際にはその垢抜けない風貌でしたが、いざ歌いだした途端にサイモン一審査員、そして観客が驚くほどの歌唱力だったと2人共が同じ様に話題になりました。

トラジャ(TravisJapan)もサイモンに見いだされ、世界デビュー果たす日がきたらいいですね。

まとめ

トラジャ(TravisJapan)はアメリカ現地時間2022年7月12日に大人気オーディション番組AGTの2次審査に登場し、見事合格になり、次のステップに進むこことなり多く話題になっています。

次の審査日の情報は得られませんでしたが8月上旬に登場するのではないかと思われます。

その後、順調にフィナーレまで進めば5回の審査過程がありますがぜひぜひ!頑張ってほしいですね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる