MENU

八乙女光のヘッドホンの理由は突発性難聴!完治や復帰までどのくらいかかるのかを調査!

Hey!Say!JUMPのメンバー八乙女光さんが突発性難聴を発表し、休養されることを報告しました。

先日のLIVEでヘッドホンをしている姿を見ていたファンは「やっぱり…」「大丈夫かな?」と心配をしていました。

では、突発性難聴とはどんな病気なのでしょうか?また完治まではどの位かかるのでしょうか?この記事では八乙女光さんがどの位で復帰できるのかを調査しました。

目次

八乙女光が突発性難聴で休養を発表!

八乙女光,ヘッドホン

Hey!Say!JUMPの八乙女光さんが突発性難聴を発表し、一定期間休養することを発表しました。ではまず、その内容を見て見ましょう!

「Hey!Say!JUMP」八乙女光(31)が29日、NHKラジオ「らじらー!」(後8・05)に出演し、突発性難聴を発症し治療に専念するため、一定期間休養することを報告した。

引用:スポニチ

八乙女光さんが1月29日のラジオ放送で突発性難聴を発症し治療に専念するために休養することを発表したと書かれていますね。

突発性難聴とは・・・

健康で耳の病気を経験したことのない人が、突然に耳が聞こえなくなります。難聴が第一の症状であり、付随する形で耳鳴りやめまいを併発することがあります。

引用:メディカルノート

実は、以前から八乙女光さんがLIVEでヘッドホンをつけていたことで「もしかして、突発性難聴じゃないの?」という声が多く上がっていました。


やはり、ファンの間では八乙女光さんのヘッドホンについてとても心配をしていたようです。では、いつから突発性難聴を患っていたのでしょうか?

八乙女光がヘッドホンをしていたのは突発性難聴が理由!

八乙女光,ヘッドホン

八乙女光さんがヘッドホンをしていたのは、2022年1月15日・16日に行われた宮城でのLIVEでした。実は、この日よりも前から突発性難聴を発症していたという八乙女光さん。

八乙女光さんの話によると、2021年12月頃から症状があったようです。そして突発性難聴が分かった経緯をこのように語っています。

  • 収録中に『ごわん、ごわん』という耳鳴りとめまいが起きたのが始まり
  • その症状が1日中続いて、夜も耳鳴りが鳴って眠れない状態
  • すぐに病院に行き、左耳が突発性難聴ということがわかった

では、突発性難聴はどの位の期間で治るのでしょうか?

八乙女光の突発性難聴は完治や復帰までどの位かかる?

八乙女光,ヘッドホン

では、突発性難聴を完治するまでにどの位の期間が必要なのでしょうか?

突発性難聴を完治するまでにどの位かかる?

調べたところ、突発性難聴を治療する期間は1週間と言われています。そして服薬での治療を主とするようです。

さらに、治療するには発症してから48時間以内、できれば1週間以内、遅くとも2週間以内に病院で診察を受けて治療を受けることが必要とされているようです。

八乙女光さんの場合、2021年12月頃から発症をしていて2022年1月29日に休養を発表をされているので目安となる期間より過ぎていますよね。調査によると、発症してから1か月を経過したら聴力の回復は望めない、とも言われているようです。

では、同じように突発性難聴を発症した芸能人が完治したのかを見て見ましょう。

【完治した人 】

  • 相田翔子(51)

【症状が残ってしまった人】

  • 堂本剛(KinKi Kids)(42)・・・2017年に左耳に発症。「完全に治ることはない」とファンにコンサートで告白した
  • 浜崎あゆみ(43)・・・2000年に左耳に発症。コンサートツアーを延期したものの完治に至ってはいないという
  • 藤あや子(60)・・・2010年に左耳に発症。仕事をすべてキャンセルし治療に専念した
  • 大友康平(65)・・・2012年に発症。手術をしたというが症状は改善されていないという

調べたところ、完治をしたのは相田翔子さん1人だけという結果になってしまいました。八乙女光さんも完治できるようゆっくり休んで欲しいですね。

八乙女光の復帰はいつ頃になる?

では、八乙女光さんは一定期間の休養から復帰までどの位かかるのでしょうか?

先輩である堂本剛さんが突発性難聴を発症した時は、入院期間が8日間でその17日後にコンサートに出演していたようです。

今回、八乙女光さんの場合新型コロナウイルスの影響でHey!Say!JUMPのコンサートは中止となっているので、2月末位までの休養になるのではないでしょうか?しかし、あくまでも予想です!

八乙女光さんの体調が完全に治って元気な姿を見れるまでは見守っていたいですね!

目次
閉じる