ジャニーズ

永瀬廉の演技がどんどん上手くなっている!たった数分で引き込む魅力とは?

King & Princeのメンバーの1人永瀬廉さんの演技がどんどん上手くなっている!と話題になっています。

現在永瀬廉さんといえば、映画で主演を演じたり朝ドラの主人公を演じるなど多くの作品に出演しています。では、そんな永瀬廉さんの演技がどの位上手くなっているのでしょうか?

この記事では永瀬廉さんの演技がどの位上手くなっているのか、永瀬廉さんの演技の魅力について調査しました。

永瀬廉,大学,卒業
【2021】永瀬廉は大学を卒業できる?中退する可能性はある?仕事の予定を元に調査!King & Princeのメンバー永瀬廉さんは2022年3月に大学を卒業することはできるのでしょうか? 永瀬廉さんは20...
道枝駿佑,演技上手い
道枝駿佑が演技上手いと高評価される理由!共演者からもお墨付きで今後もさらに成長!なにわ男子のメンバー道枝駿佑さんが「金田一少年の事件簿」で5代目の金田一一を演じることが決定しましたね!そんな道枝俊佑さんの演技って一体...

永瀬廉の演技がどんどん上手くなっている!

永瀬廉,演技上手い

永瀬廉さんの演技がどんどん上手くなっている!と言われています。では、最初にファンの声をみてみましょう!

永瀬廉さんの演技が上手い!演技に引き込まれる!そんな声が多いですよね!

永瀬廉さんといえば、2022年1月21日に公開される「真夜中乙女戦争」で主演を演じていますよね!今回の「真夜中乙女戦争」の監督を務めた監督は永瀬廉さんについて次のように語っています。

主人公の「私」には永瀬さんが抜てきされた。前述の2人とは打って変わって未知数だったといい、「永瀬君がどう彩ってくれるかはやってみないと分からなかった」と告白。「永瀬君は思いを持って挑戦してくれている感じがした」といい、「どんどん成長していく姿を近いところで見ることができました」と変化を実感。俳優としては「物語を背負える人。たたずまいに物語がある人だなと感じます」と魅力を語る。

引用:MANTANWEB

二宮監督は永瀬廉さんについて

  • 物語を背負える人
  • たたずまいに物語がある人

だと語っています。その為、今回の映画の主人公として抜擢されたんですね!

そんな永瀬廉さんは2013年も「信長のシェフ」からテレビドラマに出演し、現在は映画や朝ドラの主演を演じるようになりました。

最初は演技についてとても厳しい意見が多くあり永瀬廉さん自身もとても苦労したと思います。では、永瀬廉さんの最初の頃の演技についてみてみましょう!

永瀬廉の演技は昔は下手だった?

永瀬廉,演技上手い

永瀬廉さんの演技は最初の頃「下手」と言われてしまっていました。では、そのころの意見をみてみます。


とても厳しい意見が多いですよね。ではなぜこんなにも永瀬廉さんの演技が下手と言われてしまったのでしょうか?

永瀬廉さんの演技が下手と言われていた理由は次のようになっています。

  • 声が高くて苦手
  • 標準語のイントネーションに違和感がある
  • セリフが棒読み
  • 目が笑っていない

このようなことが言われていました。声質についてはどうにもなりませんが、話し方や棒読み・目の演技などは改善の余地がありそうですよね!

永瀬廉さんは2013年から俳優デビューを果たし、2022年には俳優デビューから9年目に入ります。

その為、この9年間がかなり演技の勉強をしていたのでしょう。では永瀬廉さんの演技がどのように変わったのかみてみます。

永瀬廉のたった数分で引き込む演技の魅力とは?

永瀬廉,演技上手い

まず、永瀬廉さんの演技の変化をみてみましょう。まずは当初下手と評価されていたところから見ていきます。

話し方に違和感があった→一言一言が綺麗に聞こえる

永瀬廉さんは元々関西出身の為、標準語を話す時どうしてもイントネーションに関西が入ってしまっていました。

その為、演技をするときは標準語のイントネーションになるように話すので視聴者からすると違和感のあるように感じてしまったようです。では、関西弁の永瀬廉さんを見てみましょう。

確かに、関西弁がとても強く出ていますね!俳優デビューの頃はこのイントネーションと標準語が混ざってしまっていたのかもしれません。

では、今回とても評価されている「真夜中乙女戦争」の演技を見てみましょう。

とても長いセリフで早口なのにとても綺麗に聞こえますよね!そして何より関西弁が一切出ていません!

イントネーションは直すのがなかなか難しいと言われているので、相当努力されのでしょう!

セリフが棒読み→自然な言い回しになっている

俳優デビューしたての頃は、セリフが棒読みと言われてしまっていた永瀬廉さん。現在の演技では、自然な言い回しが出来ていて以前からこの役を担当しているようだとまで言われています。

2019年に公開された映画「うちの執事が言うには」の永瀬廉さんの演技がこちらです。

全てが棒読みとまではないですが、少し棒読みのように感じてしまう箇所もありましたね。

では今話題となっているドラマ「わげもん」の演技を少しだけみてみましょう。

「わげもん」では、オランダ語が登場し、このオランダ語を習得するために相当な努力をされたそうです。

  • 聞き馴染みのない言語だからホテルにいる間もずっと聞いていた
  • オランダ語をずっと聞きながら言いながら生活をしていた
  • ご飯を食べながら聞いていた

このように、1日の生活の中に取り込むほどの努力をしてきたそうです。

その為オランダ語もですが、セリフもかなりの練習をされてここまで上達されたのでしょう。

目が笑っていない→目の演技が好き

永瀬廉さんといえば、目の演技にとても魅力を感じますよね!では、永瀬廉さんの目の演技をみてみましょう。


最初は目の演技が下手と言われていて、感情がこもっていないなどの声がありましたが、現在は永瀬廉さんの目の演技に引き込まれる方が多いようです。

今現在、映画やドラマなどで主演として注目を浴びているのも納得ですね!

まとめ

永瀬廉さんの演技はどんどん成長しており、多くのファンの心をつかんでいることが分かりました。

今後もさらに俳優として活躍するであろう永瀬廉さん。今後の作品への出演が楽しみですね!