MENU

ジャニフェス今年2022-2023は開催ある?日程は去年と変更?

 

2021年12月30日に開催された、『Johnny’s Festival ~Thank you 2021 Hello 2022~』(通称ジャニフェス)。

ファン投票があったり、オンライン配信、DVD&Blu-ray発売など大きな盛り上がりを見せましたが、そろそろ今年(2022-2023)の開催があるのかどうかが気になる時期ですね!

ジャニフェス2022-2023の開催はあるのでしょうか?

この記事では、ジャニフェス開催の可能性や日程などについて調査してみました!

目次

ジャニフェス2022-2023の開催はどうなる?

 昨年2021年12月30日に東京ドームで行われた、ジャニーズ事務所の大イベント「ジャニフェス」。

ジャニフェス,2023

総合演出を嵐の松本潤さんが行い、ジャニーズ14組・総勢78名が出演するという豪華なイベントで、ジャニーズファンにとっては夢のようなコンサートでしたよね!

そこで気になるのは、2022年-2023年のジャニフェスがあるのかどうか。

ジャニーズファンとしては「絶対に開催して欲しい!」という気持ちでいっぱいですが、昨年と同様の形では実施できない可能性が高まっていて、ファンの間でもざわついています。

その理由がこちら。

Hey!Say!JUMPのコンサートが、12月30日に東京ドームで行われることが決定したため

昨年のジャニフェスは12月30日に東京ドームで実施されましたが、今年は同日に東京ドームが使用できないということになります。

そのため、ジャニフェス開催がどうなるのか?と心配しているファンも多いようです。

日程が変更になる?開催日を予想!

 ジャニフェスが今年も東京ドームで開催されるとしたら、日程が昨年と変更になると予想されます。

上述の通り、昨年実施した日程である12月30日はHey!Say!JUMPのコンサートが入っているため、ジャニフェスは別の日程で実施することになります。

2022年12月末の東京ドームのスケジュールは、現時点では2022年12月18日(日)~12月28日(水)まで何も予定が入っていません。

そのため、ジャニフェスが実施されるのならばその間の日程のどこかになるのではないでしょうか。

ただ、12月末には以下グループにコンサートの予定が入っています。

  • 関ジャニ∞:12/17土・18日(福岡ドーム)・12/24土・25日(ナゴヤドーム)
  • Hey!Say!JUMP:12/17土・18日(ナゴヤドーム)・12/29木・30金(東京ドーム)
  • Sexy Zone:12/24土・25日(京セラドーム)
  • SnowMan:12/21水・22木(愛知ガイシホール)

東京ドームが空いている&出演者の予定が空いているのは、以下日程となります。

12/19(月)・20(火)・23(金)・26(月)・27(火)・28(水)

東京ドームでジャニフェスが実施されるのであれば、この日程のいずれかになりそうですね!


開催場所が変更になる可能性も?

ジャニフェスが昨年と同様の12月30日に実施するとなると、東京ドームが使えないため別の会場での実施になるでしょう。

その場合、東京ドームと同等のキャパがあるのが、関東では以下の4会場です。

  • 国立競技場
  • 幕張メッセ
  • 日産スタジアム
  • 味の素スタジアム

 ただ、幕張メッセ以外はスタジアム型の会場なので屋根がありません。

花火など屋内ではできない演出ができるのがスタジアムの良いところですが、雨天の場合夏の開催ならまだしも真冬の開催は寒すぎるので厳しいのではないでしょうか…。

また、幕張メッセは東京ドームよりはやや狭めの会場となっていますが、『THE MUSIC DAY』など音楽イベントなどでも多数使われています。

場所を変更して実施するとしたら、この会場のいずれかになるのではと予想できそうですね。

ジャニフェス2022-2023は開催しない可能性もある?

ジャニフェス2022-2023は開催しない可能性も高いと言われています。

その理由はこちらの2つ。

  1. ジャニフェスはコロナ禍の特別イベントだったから
  2. 総合演出の松本潤さんが多忙

まず1つ目は、ジャニフェスはコロナ禍の特別イベントだったということが挙げられます。

2020年・2021年は緊急事態宣言などが出てライブが出来なかったり、途中でライブが中止になってしまったというケースが多く、東京ドームでのジャニーズコンサートも2020年1月を最後に行っていませんでした。

ようやく有観客でコンサートをできる状況になって来た時、1つのグループが先陣を切るのではなく、ジャニーズ事務所全体で東京ドーム公演をスタートさせようということでジャニフェスが企画されたと言われています。

“毎年実施する”と宣言されたイベントでもないので、今年の開催はないと考える方も多いようです。

ジャニフェス,2023

また、もう1つの理由に、昨年総合演出を務めた松本潤さんが多忙ということが挙げられます。

2023年1月スタートの大河ドラマ『どうする家康』で主演の徳川家康を演じることが決定している松本潤さん。

大河ドラマは放送期間が長いということもあり、撮影期間中はかなりハードなスケジュールになると言われています。

昨年のジャニフェスではかなり熟考してこだわりの演出を魅せてくれましたが、そんな大仕事と大河ドラマ主演は同時に行えないのではないでしょうか。

ちなみに、松本潤さん以外が総合演出を行うというのであれば、なにわ男子のプロデューサーで関西ジャニーズのコンサート等の演出を手掛けている関ジャニ∞の大倉忠義さんが適任という声も。

 ただ、大倉忠義さんは関ジャニ∞の活動やコンサートも考えなくてはならないため、ジャニフェスの演出と同時に行うのは難しそうですね。

ジャニフェス2022-2023開催発表・チケット申し込みはいつ?

 もしジャニフェス2022-2023が開催されるとしたら、いつ頃発表になるのでしょうか?

2021-2022のジャニフェスは、2021年11月5日に開催が発表になりました。

今年も同様の時期に開催するとなれば、11月初旬には開催決定がアナウンスされると予想します。

また、2021-2022ジャニフェスのチケット等の申込については以下の通りのスケジュールでした。

  • FC申込期間:2021年11月8日~11月12日
  • 当落発表:2021年11月25日

昨年はファンクラブ会員のみチケットの申し込みが可能だったので、今年も実施するとなれば同様にファンクラブ会員のみになると思われます。

まとめ

ジャニフェス今年2022-2023の開催の可能性や、日程・会場などについて予想してみました。

SNSなどでは「開催しないのでは?」という声の方がやや多いような気もしますが…ジャニーズファンとしてはあの感動のコンサートをぜひもう一度見たい!

なんとか今年もジャニフェスを実施して欲しいという気持ちでいっぱいです。

開催の発表があるとしたら11月頃だと予想されますので、それまで期待して待ちましょう!

 

目次
閉じる