神奈川で「楽器」を高く買取ってもらう方法とおすすめの業者

楽器はコレクターがいる一方で、飽きてしまったり部屋を片付けたりする目的で処分しようと考える人も多いようです。

ただ、粗大ゴミなどに出すのはちょっと待ってもらいたいですね。もしかしたら高く売れるかもしれませんよ。

高く買い取ってもらうためのコツやポイントなどと一緒に、楽器の買取を行っている業者も紹介するので、ぜひチェックしておいてください。

楽器の買取方法


楽器は非常に専門性が高いものなので、買取に出す際には楽器の買取に強い業者を選択して依頼しましょう。

買取方法はいたってシンプル。業者に査定・鑑定してもらい、提示された金額で問題がなければ買取が成立します。

では、どのような楽器が高く売れるのか、具体的に取り上げてみますね。一緒に買取が難しい楽器の特徴も確認しておきましょう。

高値で売れているもの

まずは高値で売れている楽器の紹介ですが、各ジャンルから買取価格とともにピックアップしてみます。

  • Martin D-45(アコースティックギター):35〜40万円
  • Gibson Les Paul Standard(エレキギター):10〜15万円
  • Selmer Reference(アルトサックス):25万円前後

楽器といっても非常に幅が広いので全ては紹介しきれませんが、やはり有名どころのブランドの楽器はかなり高額で取引されていますね。

紹介したような高額で買い取ってもらえるものはブランドに加え、状態が良いことも一つの条件となります。

楽器によっては古いものほど価値が出ることもありますよ。古いから売るのを諦めるなんてことがないように注意しましょう。

買い取ってもらえないもの

買取が難しいと判断されたり、買取金額が著しく低くなってしまう楽器の特徴もまとめてみましょう。

  • ヒビが入っていたり割れたりしているもの
  • 音が出ない、もしくは出にくくなっているもの
  • 電源が入らないもの
  • 製造番号やメーカー、ブランドなどが確認できないもの
  • 需要が落ちるようなカスタムがされているもの
  • 無名メーカーのもの

音が出ない、電源が入らない状態のものでも、修理に出すことで問題なく演奏できる状態になれば買い取ってもらえるかもしれません。

カスタムに関しても、原状回復が可能で、元の状態に戻した後であれば売れる可能性が出てきます。

楽器を高く買取ってもらうポイント


不要な楽器をそのまま売るよりも、一手間かけることでさらに買取金額がアップすることがあります。

  • 汚れや軽いキズを落として綺麗な状態にする
  • ケースやケーブル、説明書、保証書など付属品を揃える
  • その楽器に使用できるオプションパーツを揃える

楽器によっては磨いたりメンテナンスを行うことで状態を回復することが可能です。査定に出す前に、可能な限り綺麗な状態に整えておきましょう。

ただ、メンテナンス未経験の人は、逆に価値を下げてしまうリスクがあるのでプロに任せるなどしてください。

付属品やオプションパーツなどがあれば、よりその楽器の価値を高めることに役立ちます。別々に売るよりもまとめて売った方がはるかに多くの現金を手にすることができますよ。

神奈川でおすすめの楽器買取業者

こだわりを持って所有していた楽器だからこそ、プロフェッショナルに査定してもらい、正しい鑑定の元で買い取ってもらいたいですよね。大事な楽器を安心して売ることができる業者をご紹介しましょう。

イシバシ楽器

画像引用元:https://www.ishibashi.co.jp/

1938年に創業された「イシバシ楽器」は、楽器専門店であり老舗です。神奈川には横浜店があり、買取製品のラインナップも非常に豊富ですよ。

一見買取が難しいと思われるような楽器でも、しっかりと査定してくれます。一度相談してみましょう。

LINE査定でいつでもどこにいても査定依頼できるのでとても便利。すぐにお手持ちの楽器の価値を判断してもらうことができます。気になる方は利用してみてください。

中古楽器堂

画像引用元:https://gakkidou.co.jp/

川崎と鎌倉で楽器の買取を行っているのが「中古楽器堂」です。出張買取も可能なので、売りたい楽器の量が多い方や、少し大きめの楽器を売りたい方は利用しやすいはずです。

対応も迅速で、買取時には交渉も可能。他の業者よりも高く買い取ってもらえる可能性を秘めています。高いリピート率は、対応や金額に満足している顧客が多い証拠でしょう。

まとめ

楽器は、他の製品とは違い新しいものでも、逆に古くても高く売れるものが多々あります。価値が極端に落ちないものなので、処分する際には査定や買取依頼をしてみることをおすすめします。

人気メーカーのものは間違いなく高価買取となるでしょう。無名メーカーのものや状態が著しく悪いものは買取不可となるケースもありますが、メンテナンスや修理の出来次第では多少の値は付くかもしれません。

ケースや説明書などが揃っていれば、高額買取は確実ですよ。楽器の買取専門店に持っていけば、安心して売ることができるでしょう。

どうせ売るなら一円でも高く売りたいですよね。でも一社一社査定に出すのは手間がかかります。

そこで便利なのが「自分が売りたいもの」の買取価格を業者ごとに比較してくれるのが「ヒカカク」です!



もう一軒一軒回らずないでも査定ができて、物の相場を知ることができます。フリマやオークションに出すときの金額の物差しにもなります。

ウェブで必要事項を入力するだけの3ステップだけなので、今すぐに査定の申し込みができてしまいます。

査定は無料なので、とりあえず査定してみて納得できる価格なら買取を検討するのもいいですね。

余っているお酒はありませんか?飲まないお酒は買取に出しましょう!神奈川で高く酒買取してもらう方法とオススメの業者

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加